初めてするビリヤードのナインボールゲーム。初心者のうちは、なかなか勝てませんよね。

しかたがありません。やはり、練習量の差というものと、経験の差は勝敗に大きく影響します。

そんな初心者の方に、勝てる確率を上げる必勝法をいくつかご紹介します。


1.勝てるようになるお勧めのコツ


1.入りやすくしちゃいましょう!

要は、初心者の方が難しいのが、遠くのクッションにくっついた的玉を狙うとか、スリークッションで撞かないと当らないとか、セーフティをまったく対応できないことが、おもしろみをなくしていると思います。




正直、初心者が勝つためには、練習あるのみです。あとは、センスもありますが。

セーフティをしたり、難しい状況で考えるのが、ビリヤードのナインボールの醍醐味ではありますが、なかなか初心者の方がすぐ、その状況を楽しめというのは難しいですよね。

なのでルールをちょっと変えてしまいます。

自分の番が来ると、フリーボールにするというルールにするのです。毎回、プレイヤー交代の最初は、フリーボールということですね。

それじゃぁ、初心者の方に、分がありすぎるような気がしますが、ビリヤードのナインボールは次の状況も考えなくてはいけないので、意外と、簡単にはいきませんよ。

これだけでぐっとストレスが減ります。

最初から、全員、このルールにしてもいいのですが、あまりにも、腕の差がありすぎる場合は、上級者は、普通のルールで、初心者の方はこのルールとしても、おもしろそうですね。

もうひとつの方法は、エイトボールのようなルールで、9番以外のボールは好きなものを狙っていいというやり方です。

こちらも先ほどと同様、上級者の方は、普通で、初心者の方だけ、このルールを適用すれば、かなり腕の差はなくなるはずです。


2.ネオナインボールというゲーム!

今は、ネオナインボールというビリヤードゲームがあるようです。ナインボールの進化版とでもいいましょうか。

初心者向けに考案されたゲームでして、基本的なルールはナインボールといっしょですが、違うのは、テーブル上の一番小さい番号を最初に狙うというルールがないことです。

実際に、専用のボールも出てきまして、そのボールには番号がありません。

全て、カラーボールなのです。金色のボールを狙うまでに、他のボールをどんどんポケットしていき、最終的に、真ん中に置いた、金のボールを狙うということです。

結構、楽になったゲームでして、フォームなど、基本が出来ていれば、かなりいい勝負ができるルールですね。

初心者が、いくら立ち向かっても、上級者には、勝ち越すことなどは無理ということです。

ルールを変えて、柔軟な頭で練習すれば、更に、ビリヤード、ナインボールが楽しくなるはずです。